京町MACHIYA-TIMES

zaisonoie.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 07日

塗り壁

b0282668_13472415.jpg
京町町家の壁は、珪藻土(けいそうど)の塗り壁です。

珪藻土は、珪藻という植物性プランクトン(藻)が化石化したものが主原料。
耐火性があり、七輪、コンロ、耐火断熱レンガの原料としても古くから使用されてきました。
脱臭効果が高く、様々な臭いの出るLDKの空気を心地よく保ちます。
石油からつくられる様々な化学物質を中和・除去する性質も。
また湿度が高いときは水分を吸い、乾燥している時は、水分をはき出します特徴があり、
霧吹きで珪藻土の壁を湿らせると、夏に壁の温度を下げたり、冬に室内の乾燥が激しい時に加湿の役割をしてくれます。

b0282668_13485828.jpgb0282668_134992.jpgb0282668_13492198.jpg
塗るのは、高い技術を持つ左官職人。
写真は京町町家B棟の吹抜けを塗っているところです。
珪藻土が光を柔らかく反射し、優しい雰囲気になります。


塗り壁は日本古来から建築物には欠かせないもの。
古くから存在している素材でつくられた家は、
気候風土や身体に合い、やがて土に帰ります。
人に、地球に優しい家なのです。



京町町家<長期優良住宅・近くの山の木でつくるOMソーラーの家>
設計・施工・販売/(株)ザイソウハウス
現場監督/鬼頭 康博
棟  梁/小林 文男・各務忠行
完成:1月下旬~2月
販売:1月26日(土)10時~
[PR]

by zaisohouse | 2013-02-07 14:14 | 家づくり


<< 家具。      木配り。 >>